logohead      
         
 

■美術学科研究室
•日本画
中村賢次
佐藤和歌子
•洋画
有田巧
熊谷有展
•彫刻
勝野眞言
楠元香代子
•芸術文化/視覚芸術
関根浩子
永田郁


[ デザイン学科 ]
学科概要
  研究室

[ 美術学科 ]
学科概要
研究室

崇城大学HP

美術学科 研究室

関根浩子 研究室

Hiroko Sekine 教授.[芸術文化コース]spacer

 

プロフィール
筑波大学大学院博士課程芸術学研究科芸術学専攻修了.
筑波大学人間総合科学研究科の公設・私設の研究員・研究補助.

担当授業
西洋美術史特論3、西洋美術史特論4、芸術学演習3、宗教芸術1(キリスト教)、西洋彫刻論

専門分野
西洋(イタリア)美術史

研究テーマ
すでに考察したイタリアのサクロ・モンテ群(主に北イタリアのアルプス南麓に点在)の発生・起源と形態の変遷の問題に引き続き、室内装飾に関する調査・研究(その起源と聖劇との関係の解明、装飾に携わった主要な芸術家の紹介、装飾プログラムの時代による変化とカトリック教会との関係など)を継続・発展させていければと思います。また、その他のカトリック圏の類似の複合的巡礼施設の調査・研究も継続・発展させなければと思っております。さらに、日本に数多く残るキリスト教の歴史的文化・芸術遺産や南蛮美術についての基礎的調査・研究、文献や資料収集に着手したいと思います。

研究業績
「16世紀前半のイタリア美術とサクロ・モンテ」
『鹿島美術研究』2000

「トスカーナ管区サン・ヴィヴァルドの'エルサレム'−地形模倣的巡礼施設からサクロ・モンテへ」
『芸術学研究』2003.

「14世紀以前の西欧における'エルサレム'の模造建築」
『芸術学研究』2004.

「フラ・ベルナルディーノ・カイーミの「代用エルサレム」−ヴァラッロのサクロ・モンテの失われた初期の形態について」(上・下)『藝叢』2005〜2006.

 

a
国際会議の見学会(サクロ・モンテ・ディ・ヴァレーゼ見学)で東欧圏の研究者と交流
     
 
[top▲]
       
copyright©2010 Sojo University, Faculty of Arts. All rights reserved.