s
logohead      
     
 

[ デザイン学科 ]
 学科概要
 研究室

 ▼コース概要
 プロダクトデザイン
 グラフィックデザイン
 マンガ表現


[ 美術学科 ]
 学科概要
 研究室


崇城大学HP

デザイン学科 コース紹介

グラフィックデザイン コース

Graphic Design Course

 

世界を鮮やかに変える
社会や人とのコミュニケーションを前提したデザインの世界を探究するために、グラフィックデザイン領域とインタラクティブデザイン領域をコア領域として学びます。さらに写真表現領域と映像表現領域に繋がり、視覚デザインに関する知識や技術を習得し、多様な情報に溢れた世界生きていく能力を身つけていきます。

 

教 員
岩上孝二 教授
三枝泰之 教授
森野晶人 教授
甲野善一郎 助教

 

主な専門科目

 

 

   

 

学生作品

a

2007 年度卒業研究 馬頭 亮太 「書体ASOLOの制作とその応用研究」

a

2009 年度卒業研究 宮田 誠 「伝統工芸の現状と技術・技法のアーカイビング」

a

2010 年度卒業研究 坂井 睦美 「カラーインターフェースの研究」
 

グラフィックデザイン実習
[グラフィックデザイン領域]
受け手に的確に伝わるコミュニケーションが成り立つために文字情報を扱う技術(タイポグラフィ)と写真表現技術の基礎実習を通して、情報を目的に合わせて視覚表現するというグラフィックデザインのプロセスを習得します。

情報デザイン論演習
[インタラクティブデザイン領域]
複雑な情報を整理し、わかりやすく伝えるための情報デザインを学びます。実践的なプログラミングの課題制作を通して、情報伝達のためのインタラクティブな視覚表現の能力を身につけます。

メディアデザイン実習
[写真表現領域]
デジタルとフィルムのそれぞれの媒体が持つ特性を撮影実習を通して、確認・追求を行いながら、写真技術の習得と写真表現の可能性を探究します。

コンテンツ制作実習
[映像表現領域]
3DCGや映像編集アプリケーションの基本操作を習得しながら、3次元コンビュータグラフィックスやアニメーションの制作に用いられている基本的な理論と技術を理解します。また、デジタルコンポジットやエフェクトなど映像表現に必要とされる基本的な技術を身につけます。

 

卒業後の主な進路
グラフィックデザイナー、アートディレクター、WEBデザイナー、カメラマン(写真/映像)、CG・映像クリエーター、 ゲームデザイナー、広告・出版、 大学院進学など

 
[top▲]
      
copyright©2011 Sojo University, Faculty of Art. All rights reserved.